妊娠性掻痒が大変でした

私は28歳のときに1人妊娠・出産経験があります。
妊娠したときは契約社員でしたので、年度末の契約までは働いていました。

つわりも2・3か月のときがピークでしたが、なんとか乗り切って仕事と両立することができました。頭痛もちだったので時々頭痛がやってくることがあるのがつらかったのと、妊娠3か月めのときのかゆみが本当に大変でした。

もともと皮膚は強くない方なので、かぶれることや、日焼けに弱かったのですが妊娠初期のとき、頭皮のかゆみと背中のかゆみに悩まされていました。

初めはじんましんなのかな?と思っていたのです。頭皮はかゆくてむけてくるし、かさぶたができたりして、痛痒くてかゆくて眠れなくなってきてこれはおかしいなとインターネットで調べるとヒットしたのは「妊娠性掻痒」という妊娠から引き起こされる掻痒だったのです。

かかっている産婦人科の先生に相談したのですが、あまりに皮膚の症状がひどいので、何か別の皮膚の病気だといけないからと皮膚科の受診をすすめられてしまいました。

子どものころからのかかりつけの医院へ行くと「これはホルモンバランスが崩れて起こる妊娠性掻痒ですよ」と診断されてホットしました。

乾燥しないうようにクリームを塗ったり、薬を塗って少しおさまってはいったのですが結局出産するまでこの妊娠性掻痒はずっと続きました。本当に妊娠中は何が起こるかわからないからびっくりします。
また妊娠したときにこの痒みがでるのではないかとおもうとゾッとします。